レイコップに望まれるコードレスの布団専用掃除機発売!!

レイコップに迫られるコードレス化の対応

 

掃除機の業界全体を見るとコードレス化と言う大きな
変化が起きています。

 

 

 

ハンディクリーナーやスティッククリーナー市場で顕著に現われていますが、
ふとん専用クリーナーにしても、次々とコードレスの布団専用掃除機が発売されており

 

LGのふとんパンチクリーナーに始まり、新発売のアイリスオーヤマふとんクリーナー と
主要なメーカーからはコードレスを主張するふとんクリーナーが人気となっています。

 

 

 

更には、ダイソンDC61MHコードレスハンディクリーナーと言う強力なライバルが
『ふとん専用クリーナーの゛〇倍゛のダニ・アレルゲン除去性能を持つ!!』とまで言われ始めて
結構、購買者の気持ちがダイソンに流れているのも事実です。

 

 

ダイソン オンラインストア

 

 

 

現時点では、まだ『ふとん専用の掃除機=レイコップ』と言う思考が幸いして
レイコップ人気は続いていますが、早急にコードレス化に対応しなければ
恐らく日本の市場では生き残れないのではないでしょうかね・・・

 

 

遅くとも、年内中にはコードレス化した新レイコップを発売するのが日本でレイコップが生き残るための、
唯一の策だと私は思います。

 

 

 

 

 

まだ、私の耳にはレイコップのコードレス化と言う話は聞こえてませんが
必ずや、近いうちに実現してくれると期待して待っています

 

 

 

コードレス化が実現すれば、いまレイコップユーザーの大半が別売で購入する
収納台が充電用スタンドとして標準装備となるでしょうから、
後から何か追加で購入すると言う事も無くなるのでユーザーとしては
『一石二鳥』だとは言えませんか!?(笑)

 

 

 

 

レイコップRS300J欠点メリット

 


 
レイコップ最新モデル レイコップRSの弱点・欠点 レイコップ使用レポート レイコップ人気の理由