レイコップふとん専用ダニクリーナーRS300Jの欠点やメリットを徹底調査

レイコップふとん専用ダニクリナーの効果倍増計画

レイコップふとん専用ダニクリナーを使う事での効果は
十分に理解していただけたと思います☆彡

 

 

    そのレイコップふとん専用ダニクリナーが持つ能力を
  最大限に活用する方法がある!!と言ったらどうします!?

 

 

 

そりゃぁ、
試してみたくなりますよね♪♪

 

 

 

 

必要な物は、当然レイコップRS300Jですよね。
そして、もう一つ必要な物がありまして、
それが、布団乾燥機なんです。

 

 

 

何で?って思いますよね!?

 

 

 

その理由は、布団乾燥機が持つ能力に秘密があります。

 

 

布団乾燥機は高温で布団を暖める事で、布団を乾燥させてフッカフカにしてくれます。

 

 

この時の温度が重要で、布団に潜むダニは一般的には50℃以上の温度で死滅する
と言われています。
そして、布団乾燥機にはダニ駆除モードと言う運転モードが備わったタイプがあり、
そのモードで運転すると、布団の乾燥時の温度を50℃以上に保ちながら乾燥します。

 

 

そうすると、布団内部に潜んでいたダニは熱さで死滅するか逃げ出す事となります。

 

 

しかし、布団乾燥機ではダニを退治する事はできても、
その死骸は布団の中に残ってしまいます・・・
ダニを殺せても、死骸や糞は取り除く事ができないんです。

 

 

 

ダニアレルギーの原因は、ダニの死骸や糞である事は説明しましたよね♪♪
ダニを殺しても、その死骸を取り除かない事には
アレルギー対策としては不完全なのです!!

 

 

では、どうするのか?

 

 

 

布団乾燥機により、逃げ出して表面まで出て来たダニと内部で死滅したダニを
レイコップで一気に吸い取ってしまうのです。

 

 

 

レイコップのUVランプ効果だけでは、ダニが死滅する事はありませんが
布団乾燥機を使えば、殺すことは可能なんですね!

 

 

 

布団乾燥機とレイコップをペアで使う事でアレルギーの原因であるダニを
布団から取り除く効果が倍増できるんです!!

 

 

 

我が家では、
レイコップRS300Jと象印ふとん乾燥機 スマートドライRF-AA20
コンビネーション攻撃でダニと対峙しているのです。

 

 

 

 

ダニ駆除運転モードが備わった布団乾燥機であれば、
象印ふとん乾燥機 スマートドライRF-AA20でなくても
効果はほとんど変わらないと思うので、手持ちの布団乾燥機を使って
是非とも試してみて下さい!!


 

 

 

ちなみに、
象印ふとん乾燥機 スマートドライRF-AA20の性能を詳しく説明したサイトがあるので
気になる方は参考にして下さいね♪♪

 

 

 

 

レイコップRS300J欠点メリット

 

関連ページ

−除菌力の有効利用−
レイコップふとん専用ダニクリーナーを使われている方々が実践しているカタログには載っていないアイデアを凝らせた使用方法を紹介しています。 アイデア次第でレイコップふとん専用ダニクリーナーの活躍する幅が広がります。

 
レイコップ最新モデル レイコップRSの弱点・欠点 レイコップ使用レポート レイコップ人気の理由