レイコップライトRE-100JをRS-300Jと比較してみました♪♪

最新機種レイコップライトRE-100Jの性能をRS-300Jと比較

 

レイコップふとん専用掃除機【レイコップライトRE-100J】の性能をスタンダードモデルであるRS-300Jと比較しました!!

 

 

 

レイコップライトRE-100Jの特徴は、
布団を掃除するのが簡単で女性にも楽に扱える!!
と言う点です。

 

 

 

そのためには、本体の重量をRS-300Jよりも更に軽くする事は絶対条件です。

 

 

 

もちろんレイコップライトでは、この点は改善されています。
しかし、これだけではまだ納得できなかったレイコップ社は、掃除機の生命線でとも言える
吸引性能に対しても手を加えたのです!!

 

 

しかも、あえて吸引力をRS-300Jよりも弱く設定したんですね!?

 

 

 

私も初めてこのことを知った時は、正直すごく驚かされました(笑)

 

 

だって、掃除機に一番求めれる性能こそゴミを吸い取るのには不可欠な吸引力ではないですか!

 

 

 

それを、あえて弱めるなんて常識では考えられません。

 

 

 

でも、レイコップは『女性やお年寄りにも気軽に布団を掃除してもらいたい』
その点を最優先させて吸引力にまで手を加えたんですね。

 

 

ただ吸引力を弱くしただけでは掃除機としての主目的であるゴミをしっかりと吸い込む事ができなくなります。
そこで布団を掃除するために最低限必要となる吸引力はキープしつつ、
掃除機を使う人が布団を掃除していて『使いいやすい、楽に掃除ができる』と感じられるように
1番バランスの良いレベルでの吸引力を持たせたのがレイコップライトなんです。

 

 

 

 

RS-300Jとの違いを紹介

 

本体重量はRS-300Jよりも350グラムほど軽くなっており、
女性やお年寄りが持っても負担に感じないと思われるレベルまでに
余分な肉をそぎ落しています。

 

 

 

気になる吸引力はレイコップライトRE-100Jでは、
吸引仕事率を29.4Wまで抑えられています。
RS-300Jの吸引仕事率は65.1Wですから、約半分くらいの吸引力となりますね!

 

 

 

『えっ!半分の力しかないの??』そう思われた方も多いでしょう!

 

 

 

でも、これを知れば安心してもらえると思います!!

 

 

 

それは、ジャパネットたかたから発売されている
ジャパネットオリジナルモデルのレイコップRT-300Jってありますよね!?

 

 

 

このジャパネットたかたのオリジナルレイコップRT-300Jもかなりの人気商品で、
購入された方々は、その性能に大満足されているモデルです。

 

 

 

そんな購入された方からの評価が高いRT-300Jの吸引仕事率が、
何と、レイコップライトとほぼ同じ29.6Wなんですよ (@_@。

 

 

 

何が言いたかったのか?それは、RS-300Jの吸引仕事率が高すぎるレベルにあって、
RE-100JもRT-300Jも吸引仕事率が決して低い訳ではないんですね!

 

 

言い換えれば、RS-300Jは吸引力が強すぎたのかも?知れませんね。

 

 

 

そして、最後になりますが、
ここが一番注意してもらいたいポイントとなります。

 

 

レイコップライトRE-100Jには、布団の表面に付いている髪の毛とかペットの抜け毛などの
細くて長いゴミを効率良く掃除が出来る回転ブラシが未搭載なんですね!

 

 

 

ですから、特にペットと同居されているような方にとっては
不便を感じられてしまうかも知れません・・・

 

 

もし、ペット同居されている方がレイコップライトを使われるのでしたら
コロコロなどと併用して使用される必要があるでしょうね!

 

 

 

RE-JとRS-Jには、この3点に大きな差があると言う事を理解された
上でどちらのレイコップを購入するのか?決めてもらえれば
皆さんにとって、より満足度の高いお買い物ができるのではないでしょうか♪♪


 
レイコップ最新モデル レイコップRSの弱点・欠点 レイコップ使用レポート レイコップ人気の理由